どんな人が向いている?

「花屋のアルバイトをしてみたい」と考えている方もいると思いますが、そんな方の中には、「自分に、花屋のアルバイトが出来るだろうか?」と不安になっている方もいると思います。

 

では、花屋のアルバイトは、どういった方が向いているのか、ご紹介しましょう。

 

花屋のアルバイトは、花を扱う接客業。花の世話なども必要となりますが、メインは花を売ることになりますから、人と接することが好きな方が向いているといえるでしょう。

 

大きな声で、笑顔で話が出来る方であれば、楽しみながら仕事をすることが出来るのではないでしょうか。

 

また、花屋の場合には、お客さんの年齢層が幅広くなります。子供から、落としよりの方まで来店することになります。男性、女性問わず、お客さんが来ることになりますから、誰にでも同じような接客が出来ることが大切となるでしょう。

 

そして、意外と思われるかもしれませんが、花屋の仕事は体力勝負。大きなバケツを運んだり、花を運んだりすることもありますから、体力がなければアルバイトは続きません。

 

花を維持するために、店の中の温度が低めに設定されているところもありますから、そういった気温差などにも対応出来ることが必要となるでしょう。

 

このように、花屋でのアルバイトは、人と接することが好きな方で、誰にでもしっかりと接客が出来る方、体力がある方が向いている仕事となります。

 

中には、配達が必要なお店もあるでしょうから、車の運転も苦じゃない方が向いていると言えるでしょう。